BeatRun

サポート情報

BeatRunについて

BeatRunは、iPhoneを使ってウォーキング、ランニング、サイクリングといったワークアウトのデータをライブで表示したり、記録や管理ができるアプリケーションです。
iPhone内蔵のGPSセンサーを使用して位置を検知し、走った距離、時間、スピード、ペースなどのデータと、走った軌跡を地図上にリアルタイムで表示します。

  • ■ BeatRun
    • ワークアウトをウォーク、ラン、自転車の3つのカテゴリーに分類
    • iPhone内蔵のGPSセンサーを使用し、地図上にスタート&ゴール地点の特定、現在位置と軌跡の表示
      (iPhone単体で測定 別個のセンサーは必要無し)
    • GPSデータより、距離、速度、平均時速、平均ペースなどのワークアウトのデータを算出
    • 各ワークアウトのデータや軌跡を示した地図と共にリアルタイムで表示
    • 軌跡が表示された地図とワークアウトのデータを iPhoneに保存
    • ワークアウトのデータをソーシャル ネットワーク サービスで共有可能
      • Twitter
      • Facebook
      • RunKeeper

    • 注意
      • GPS機能が搭載されていないiPod touchはサポートしていません
      • GPSを連続的にバックグランドで使用するため、バッテリーの残量が著しく減少することがあります

  • ■ BeatRunとANTアダプタ
    • ビート・クラフト社製のANTアダプタと使用した場合、以下のANT+プロファイルのセンサーで取得したデータも表示可能になります。
      • ストライド (フットポッド) センサー(歩数計)
      • ハートレートモニター(心拍計)
      • 自転車用のスピード/ケイデンスセンサー

    • ANT Adapter
      • ANTアダプタは、30ピンコネクタとGPS機能を内蔵しているiPhoneやiPod touchでANT+対応のセンサーとデータ通信を可能にするアダプタです。(純正のLightning-30ピンアダプタを接続しても使用可能)BeatRunでANT+対応のセンサーを使用する際は、ビート・クラフト社製のANTアダプタをお使い下さい。