ソフトウェア開発

メディアフレームワーク開発


『Jakar』は、幅広いOSとアーキテクチャに対応した、ビデオ・オーディオを含むメディアデータ処理を強力にサポートするフレームワークです。

組み込み向けリアルタイムオペレーティングシステムへの高い移植性を持つように設計されているため、携帯電話・PDA・STB・ネットワーク対応デジタルテレビ等の様々なデジタル情報家電に搭載することが可能です。

メディアデータ処理に必要なバッファリングや同期処理、オペレーティングシステム・アーキテクチャの抽象化を実現するメカニズムを利用することで、様々なターゲットに対してメディアアプリケーション・ミドルウェアの開発を効率良く進めることが出来ます。

Jakarミドルウェア

メディアアプリケーションの開発を迅速に進めるためのミドルウェア・ツールです。

Jakarアプリケーション

Jakarソリューション

>Jakarの詳細につきましてはこちらをご覧下さい。

アプリケーションの開発

デバイスドライバ開発

Linux Kernel